2022/04/19 スイム練習記録

こんにちは!関西・大阪の水泳個人レッスン Studio Swimmyの板東です^ ^

ちょうど先週あたりに『初心に返って自分自身の取り組みを記録用として残してみよう!』と思い立ち、はや1週間が経ちました。

今のところ僕のマジメな部分がまだちゃんと働いているようで、記事にはしていないものもありますが、行った練習については全てメモに残せています。

(やればできる男なんですよ✨)


最初は全部記事にして書いていこうと思っていたんですが『誰が興味あるんや?』と思い、やめました 笑

ただ、週に1回だけご協力を得て撮影できるチャンスがあるので、その時ぐらいは見応えがまだあるんじゃないかと、今回も記事にして書いている次第です。

全然有名でもなんでもない、小さな町で細々と活動しているコーチのベスト記録への奮闘記をよかったら覗いてみて下さいね。

『仕事の合間を縫いながらの練習でも、諦めなかったら結果は出るんだぜ』っことを証明して、少しでもチャレンジすることの”楽しさ”を伝わると良いなーと思います。

今回のメニュー

・Drill
600×1 動作確認Time

・S.S.P
(50×3)×3set Fr setrest1’00”
set1: 15UWK・10Swim withフィン
set2: 30ノーブレスSwim・20 hypo1/4
withパドル+ブイ
set3: push hypo1/4 with パドル+ブイ

・Free
400×1-10″00″ cho

・Main
50×3-4’00” Fr withフィン

【Time】26″-26″-25″

・Down
50×1 cho

Total: 1650m / 1h


今回はこんな感じでした。

下の動画はメイン練習の様子になります。

▪︎1本目 / 26″

▪︎2本目 / 26″

▪︎3本目/ 25″


仕事終わりに撮影して頂いたおかわりスイムの様子も載せておきます。

今回のメイン練習では「スピード感の確認」を目的に行いました。自分の狙っているタイムを出そうと思ったら、どれぐらいの速さで泳がないといけないのか?

という「体感速度」の確認です。

50mクロールのベストが現在25’70″なので、今日のところは目的通りに良い練習ができたんじゃないかと思っています。

『これぐらいの速さで泳がないとアカンのかぁ…』というのが率直な気持ちなのですが、まぁ、やるしかないですね。笑

仕事終わりに撮影したクロールは、右手の回し方が以前に撮影した泳ぎと比べて伸びがあり、グライド姿勢が取れているなと手応えがありました。

左手も同じようにできるよう練習ですね。


ポケモンのレベル上げみたいに、今は経験値を貯めている最中と思って、コツコツ積み上げていきたいと思います。

(ポケモンのゲームをやったことがある方は、伝えたいことがわかるはず 笑)


今回はこのあたりで。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!


【今後に開催予定のイベント情報】

▪︎5/21(土) 飛び込みグループレッスン
https://studioswimmy.com/202205dive-event2/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる