Day3

こんにちは、Studio Swimmyの板東です!

昨日はトレーナー養成カリキュラムの3日目でした。
今回も指導者としての在り方や考え方、あとはセッション時や自分のトレーニングにでも活用できるトレーニング法をたくさん学ばせて頂きました。

カリキュラムは残すところあと2回になりましたが、1回1回学ぶにつれて思うことは、本当にコーチやトレーナーの仕事にゴールはないこと。学びの深みに行くにつれて、普段レッスンで伝えていることや提案していることが、はたして適切だったのか?そういったところに疑問を持つようになりました。

当然ですが間違ったことを伝えているというわけではなくて、もっとより良い方法があったのではないか?という意味で疑問を持つようになったということです。


新しいことをたくさん学ぶと、頭で色んなことを考えるクセがあるのですが、そんな頭を悩ませている僕に先生は1つ言いことを教えてくれました。

「わからないことを増やすのが勉強。知識が増えれば増えるほど、頭の中に?がつくのは当たり前」


なるほど、、言われてみればそうですよね。だからこそ、そのわからないことに対してさらに学び、その先でまたより良い答えに辿り着く。先生には色々と見透かされていましたね。笑

水泳だけに拘らずもっと広い目で色んな分野に触れて、個人に合わせたより良い提案ができるよう残りの日程もしっかり学んでいきたいと思います!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる